あなたの大好きなねこが、世界でひとつだけの木彫り彫刻に!

彫刻のデサイン

彫刻のデザイン

のんびり屋ではあなたのお好みのデザイン通りに、作品を特注生産いたします。
作品は一体一体すべて、職人さんによる手作りです。

100118 職人さん.JPG

のんびり屋が製作をお願いしている
木彫り職人 Yantoさん
足元にある牛の骨は,仕上げの際に使用する、彼の大事な道具です。
ここではKakak Piangの修正仕上げをしています。



しかしデザイン、仕様に関しては、木彫り、職人さんによる手作りの関係上、ある程度の制約があることも事実です。

デザイン

デザインとは作品の最も基本となるねこの姿のことです。
ここでは基本デザインと呼ばせていただきます。
ここではのんびり屋従業員 Wawangを例に説明させていただきます。

100116 Wawang 基本デザイン.jpg

作品の基本となるデザイン写真です。 作品はこのデザインを元に作られます。



彫刻は立体的に作品を表現できるため、木彫りの際には基本デザイン以外にも、ねこの左右、上部、前後部の全体写真が必要となります。
具体的には、基本デザイン以外にも下記の写真があって、初めて作品を製作することができます。

Wawang 右側顔
Wawang 左側顔
Wawang 左上部
Wawang 右上部
Wawang 寝図
Wawang 上部


Wawang 上部

上記の写真より製作されたWawang



そのため基本デザイン姿のままで、左右、上、前後部の写真を撮影しなければならないため、基本デザインについてある程度の制約がでてきます。

ねこを飼っているかたならご存知とは思いますが、ねこはなかなかじっとしてくれず、写真を撮らせてくれません。基本デザインにある程度の制約がある理由はここにあります。


のんびり屋の作品は木彫り彫刻、職人さんによる手作りのため、必ずしもいただいた写真と同様の仕上がになるとは限りません。作品には職人さんによるデフォルメ、縮尺等の変更が加わることを、あらかじめご了承いただけるようお願いいたします。





a:4556 t:1 y:1

powered by Quick Homepage Maker 4.7
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional